最近人気のプラセンタとは?

ここ数年、エステやサプリメントなど美容の広告でプラセンタという言葉を見かけます。
最近流行っているんだなーと思ってはいたのですが
美容だけでなく、私が悩むPMSや冷え症にも効果があると聞き、少し調べてみました。

プラセンタは英語で「胎盤」のことで、
サプリなど美容・健康用語としてのプラセンタは、胎盤から抽出した成分のことを指すんだそうです。
胎盤と知ってちょっとびっくりしましたが、
赤ちゃんを育てる胎盤は栄養がいっぱいですし、
細胞分裂を促進させる成長因子がたくさん含まれているので美容や健康にいい、というのは納得です。

プラセンタの代表的な効果は、
この成長因子の働きによって新陳代謝を活発にし、身体のダメージを修復するもの。
それによってシミが薄くなったり、肌のハリが蘇ったりといったアンチエイジングが期待できるわけです。
また、同じく新陳代謝が高まると冷え症PMSの緩和にもつながりますし、
身体の修復力が上がり免疫力も高まるので、様々な疾患の予防になるとのことです。

そんなわけでプラセンタは古代から「不老長寿の薬」とされ
今でも「究極のサプリ」と言われているそう。
最近の流行ではなく、確かな効果があるものなんですね。
美容にもよく、しかも健康にもいいなんて、今までスルーしていた自分を少し反省です。

プラセンタには粉末やドリンクなど色々あるようなので
勉強して試してみたいと思います。


最近人気のプラセンタとは?関連ページ

なぜプラセンタは人気なの?
プラセンタの選び方